ドメインとは?

アルファベットは覚えにくいという方にお勧めです。
馴染みある日本語でドメインを取得しませんか?
マルチドメインとしてご利用いただくことで活用の場がグンと広がります。

日本語.jpドメインとは?

「エーエスジェイ.jp」のように、日本語を用いたドメインが取得できます。
日本に住所を持つ方でしたら、法人・個人の区別なく、誰でもいくつでも取得できます。

使用可能な文字について

「日本語.JPドメイン」は、本技術細則により定められる日本語文字を1文字以上含む、日本語文字およびASCIIの英字("A"から"Z")、数字("0"から"9")、ハイフン("‐")からなる文字列となります。ただし、日本語ラベルの先頭と末尾の文字はハイフンであってはなりません。
日本語ラベルの長さは、1文字以上、15文字以下でなければなりません。日本語ラベル中では、英字の大文字・小文字の区別はなく、同じ文字とみなされます。

半角カナ、全角アルファベットなどは使用できません。
より詳しい説明はこちらをご覧ください。
→汎用ドメイン名登録等に関する技術細則

参考:日本語ラベルとして使用可能な日本語文字
http://jprs.jp/doc/rule/saisoku-1-wideusejp-furoku-4.html
(開くのに時間がかかります。)

使用できないドメイン名について

JPRS「汎用JPドメイン名における予約ドメイン名
このリストにあるドメイン名は、お申し込みされても受理されませんのでご注意ください。

ドメインの運用について

プラグインを利用することで、ブラウザでの呼び出しが可能となっています。
既にアルファベットドメインなどでホームページを開設している場合、マルチドメインとしてそちらに転送するなども可能です。
→ASJサーバーのマルチドメイン

※ご注意※
日本語.jpドメインは、現在、サーバーに直接設定して利用することはできません。
現時点でメールソフトは日本語を含む多言語ドメインに対応していません。

戻る   ページトップへ