ドメインの種類

電子メールやホームページの利用に欠かすことはできないドメイン。
「eドメインで.com」では、以下のドメインを取得できます。

.com.net.orgドメイン

***.com (ドット・コム) gTLD

「commercial」の略。
商業法人または個人などが対象です。誰でも、いくつでも取得できます。

***.net (ドット・ネット) gTLD

「network」の略。
ネットワークサービス関連などが対象です。誰でも、いくつでも取得できます。

***.org (ドット・オーグ) gTLD

「organization」の略。
団体・グループなどが対象です。誰でも、いくつでも取得できます。

ドメイン種別

取得年数

登録料金・更新料金 (税抜)

.com
.net
.org

1年

3,500円(税抜)

2年

6,600円(税抜)

3年

9,500円(税抜)

5年

15,000円(税抜)

汎用.jpドメイン(アルファベットjp)

***.jp (ドット・ジェーピー) 汎用jp

「汎用JPドメイン」と呼ばれるものです。
日本に住所を持つ方であれば、誰でも、いくつでも取得できます。

ドメイン種別

取得年数

登録料金・更新料金 (税抜)

汎用.jp
(アルファベット)

1年

4,500円(税抜)

日本ならではのドメイン名でアイデンティティーを主張!
日本から世界に向けて情報発信する時にも目を引きます。

汎用jpドメイン

.co.jp.or.jpドメイン(属性型jp)

***.co.jp (シーオー・ジェーピー) 属性型jp

主に非商業法人を対象としたドメインです。
株式会社、有限会社、合名会社、合資会社、相互会社、特殊会社、その他の会社及び信用金庫、信用組合、外国会社(日本において登記を行っていること)など、法人登録されている必要があります。

※一法人につき一つしか取得できません。

***.or.jp (オア・ジェーピー) 属性型jp

財団法人、社団法人、医療法人、監査法人、宗教法人、特定非営利活動法人、独立行政法人[*]、特殊法人(特殊会社を除く)[*]、農業協同組合、生活協同組合、外国政府の来日公館、外国の在日友好・通称・文化交流組織、国連NGOまたはその日本支部など、法人登録されている必要があります。

* 特殊法人および独立行政法人は、OR.JPドメイン名とGO.JPドメイン名のいずれかを選択することができます。

※一法人につき一つしか取得できません。

ドメイン種別

取得年数

登録料金・更新料金 (税抜)

.co.jp
.or.jp

1年

5,000円(税抜)

会社法人のみ取得可能です。
小資本で会社が設立できる、この今ならではこそのとっておきのドメイン。
この機会に取得しませんか?

.biz.infoドメイン

***.biz (ドット・ビズ) gTLD

「business」の略。
ビジネス向け用途のドメインです。誰でも、いくつでも取得できます。

***.info (ドット・インフォ) gTLD

「information」の略。
情報発信関連の多用途ドメインです。誰でも、いくつでも取得できます。

ドメイン種別

取得年数

登録料金・更新料金 (税抜)

.biz
.info

1年

3,500円(税抜)

2年

6,600円(税抜)

3年

9,500円(税抜)

5年

15,000円(税抜)

多様性のこの時代、ビジネスに特化した「biz」、情報公開に特化した「info」。
ますます役立つこのドメインはいかがですか?

.mobi.asiaドメイン

***.mobi (ドット・モビ) sTLD

「mobile」の略。
スポンサードトップレベルドメイン(sTLD)で、モバイルサイト向けドメインです。このドメインのサイトは携帯電話で閲覧できるようにする必要があります

.mobi ドメイン取得についてのご注意

.mobiドメインでサイトを開設した場合、提供されるサイトやサービスが携帯端末向けに最適化されているかどうか、.mobiドメインを管理する「mobile Top Level Domain(mTLD)社」 [外部] によりチェックされます。
その際、携帯端末向けサイトではなくPC向けサイトなどを運営していた場合、ホームページの運用が一時停止される場合やドメインの登録を取り消される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
携帯端末向けサイトの主な必須事項として以下があります。

  • XHTML-Mobile Profile1.0またはそれ以降のバージョンを使用してサイトを作成します。
  • 2ndレベルドメイン(example.mobi)または3rdレベル(www.example.mobi)でサイトを設置します。
  • フレームは使用できません。

なお詳しい内容は、「DotMobi Switch On! Guides」 [外部] にてご確認ください。

***.asia(ドット・アジア) sTLD

「asia」の略。
スポンサードトップレベルドメイン(sTLD)で、アジア太平洋地域に向けのドメインです。アジア太平洋地域に属している個人または法人であれば、いくつでも登録できます。

ドメイン種別

取得年数

登録料金・更新料金 (税抜)

.mobi
.asia

1年

3,500円(税抜)

2年

6,600円(税抜)

3年

9,500円(税抜)

5年

15,000円(税抜)

モバイルに特化した「mobi」、アジア太平洋地域であることを意味する「asia」。
特徴のあるドメインはいかがですか?

.cc.tvドメイン

***.cc (ドット・シーシー) ccTLD

オーストラリア領ココス (cocos) 諸島に割り当てられたドメイン。
誰でも、いくつでも取得できます。

***.tv (ドット・ティーヴィ) ccTLD

オセアニアにある国家「ツバル」に割り当てられたドメイン。
誰でも、いくつでも取得できます。

ドメイン種別

取得年数

登録料金・更新料金 (税抜)

.cc
.tv

1年

3,500円(税抜)

地区名ドメイン

***.tokyo (ドット・トーキョー) gTLD

東京を表すドメインです。
東京都に本店・支店のある企業に最適なドメインです。

***.nagoya (ドット・ナゴヤ) gTLD

名古屋を表すドメインです。
名古屋市に本店・支店のある企業に最適なドメインです。

***.yokohama (ドット・ヨコハマ) gTLD

横浜を表すドメインです。
横浜市に本店・支店のある企業に最適なドメインです。

***.okinawa (ドット・オキナワ) gTLD

沖縄をを表すドメインです。
沖縄県に本店・支店のある企業に最適なドメインです。

***.ryukyu (ドット・リューキュー) gTLD

琉球の地名を表すドメインです。
琉球地方に本店・支店のある企業に最適なドメインです。

ドメイン種別

取得年数

登録料金・更新料金 (税抜)

.tokyo
.nagoya
.yokohama
.okinawa
.ryukyu

1年

4,500円(税抜)

日本語.jpドメイン

日本語.jp (日本語・ドット・ジェーピー)

これも「汎用ドメイン」と呼ばれるものです。
日本語で取得できるドメインです。
全角の漢字、ひらがな、カタカナと一部の記号が使用できます。
料金はお問い合わせください!

「エーエスジェイ.jp」のように日本語を用いたドメインが取得できます。
日本に住所をもつ方であれば、誰でも、いくつでも取得できます。
⇒日本語.jpの詳細について

※「ドメインプラスホームページ1」はご利用いただけません。

その他のjpドメイン

ne.jp や gr.jp 等を取得されたい場合は、弊社までお問合せください。

戻る   ページトップへ